飯淵知英のブログ

贅沢品のことについては

宝の齊莱の時計が価値がきわめて高いです

1888年、CarlF.Buchererと彼の妻LuiseはLucerneのFalkenplatzで第1社の時計の宝石店を開きました。彼らは1対のみごとな夫婦です:彼の企業家の特質、芸術家の天分はおよび流行っている走向と社会の傾向の鋭いのに対して力に気づいて、ちょうどその妻の事実に基づいて真実を求めることと管理能力と完璧な候補を形成します。彼らの成功、今日の私達の熟知したBuchererグループのために堅固な基礎を打ち立てました。 


  1910年、CarlF.Buchererの2人の息子は父のあこがれを悟って、兄CarlEduardはイギリスロンドンで訓練を受けて金の職人になって、弟ErnstはSt.にありますImierは専門の表を作成する師になります。彼らは両親の広い経験と知識を伝承して、そして会社にqu碌ネオンに進んでむやみにシンガポールsuiSを踏んで諮新鮮なクイをことづかって槌の難しい腰掛けのイバラ・〓器用な枇⑤木をかぶせて〓惚ムクゲ・ミサゴの美しいSを享受するように連れますか?919年、CarlとErnstBuchereは更に正式に自分の制表工場とブランドを創立して、その企業の遠景を実現しました。 

バーゼルの聖地を巡礼するバーゼルの聖地を巡礼する新しい“表情”の新しい旅の新しい“表情”の新しい旅

夏季に入って、すぐ旅行する季節に入りました。完全に武装する品位の中人、旅行中の中で同様に同じく譲歩することはでき(ありえ)なくて、旅行ケースからサングラスまで(に)かっこいいにの全て要ってモデルが身分がありがあります。デザインは誇示しますとは限らなくて、格調はリラックスすることはできません。 

その他に、スイスの年度の盛大な事のバーゼルの時計展の後で、パテック・フィリップはなど優秀な腕時計のブランドもすべて彼らの派手な新作を発表して、関心を持ちに値します。

スイスバーゼルの時計の世界

もしもあなたは1つの腕時計あるいは真珠や宝石の愛好者で、必ず行かなければならない1つの都市がそのようにあって、それはつまりドイツ仏境のスイス都市のバーゼルに位置します。バーゼルに毎年世に名を知られる2件の盛大な事があります:ひとつのは法斯納茲のカーニバル会で、もう一つの便はトップクラスの世界の腕時計の真珠や宝石展――バーゼル世界展覧会(Baselworld)です。バーゼルが時計の関係する展覧を催して1917年のスイスバーゼルの工業展の中の時計の真珠や宝石コーナーまで(に)さかのぼることができます。それから絶えず発展して、1972年まで第1期のヨーロッパの時計展を催しました。1973年、また第1期のヨーロッパの時計の真珠や宝石展を催しました。1995年に多くの海外展覧会参加組織のが加入するのに従って、正式に名称をヨーロッパの展覧会から世界展覧会になります。今まで、バーゼルはすでにこの業界を持って上回って30年余りの貿易歴史を展覧します。

SeikoセイコーGolgo1344周年紀念の腕時計は推薦します

Seiko腕時計は《Golgo13》(髑髏の13)のこの部のクラシックの漫画が44周年紀念を迎える時、特にとこの漫画がテーマの同名のGolgo13のために腕時計を紀念するのを出します。これは流行っている漫画家の高い齋藤から1968年に創作する漫画を始めて、20のちょっと上回る男子が人類と社の会所のために仕事のストーリをするのを述べて、意味が並外れています。


Seiko Golgo13は腕時計が特に多数の漫画のシーンと名言の組み合わせる異なる時間の表示を採用するのを紀念して、テーマの特色は非常に鮮明です。その外、SeikoGolgo13は腕時計が太陽エネルギーを添えて充電しておよび、無線受信機、それぞれ32の異なる標準時区の都市の時間を表示することができるのを紀念します。

ダイヤモンドは飾りを添えて、勢力のある人の風采を明らかに示します

Classico40ssDiamond腕時計の上で、ダイヤモンドの飾り、U―Boatにこのシリーズの腕時計の非凡な優雅な風格を与えました。耳所の20粒のダイヤモンドを表して、および時計の文字盤の上で同様にダイヤモンドの象眼した4、8、12の目盛り、全部の塊の腕時計を輝いていさせます。これら簡単だそれなのに精致な飾り、U―Boat少なくなった伝統のちょうど硬いののを譲って、多くなった何分(か)の自信と余裕があり、この画竜点睛の装飾で、この腕時計に阻むことができない無限な魅力を配らせています。

オンラインのメンズファッションの高級品店KentWangは第1本の腕時計を出します

オンラインのメンズファッションの高級品店Kent Wang近日は所属の第1本の腕時計の作品を持ってきて、そしてBauhaus Watchを名にします。少しも疑問がないで、この腕時計の霊感はBauhaus鮑ハウス建物学派の設計の風格でから来て、そして簡潔にきちんとしている線とミニマリズムの風格を注ぎ込んで、それ以外にまた(まだ)1つの人を引き付ける42mm口ぶりの外側を配備します。

オンラインのメンズファッションの高級品店KentWangは第1本の腕時計を出します

中国の人気がある4モデルの中国の元素の腕時計は推薦します

中国の風が壇を表しているのがずっと義を見てためらわない話題のため。あるいはあれらはあるいは小さい描く中国の竜鳳を彫刻して、あれらのパンダ、蓮の花の図案のは鴻を驚かしてちらりと見て、中国の元素はすべてとても重要な霊感の源を設計するので、大通りは殻の設計を表して、小さくチップの中の部品に着いて、すべて腕時計の中国の風の永久不変の流行を体現することができます。

このチップは西方の伝統の太陽の暦法(ジェリーの高利の暦法を突破して、つまり、今広く使う西暦)中国の伝統の暦法の旧暦と互いに結合する多い技術の難点、中国の伝統の“陰陽の干支”の紀年と暦法を完璧に時計の文字盤の腕時計で現れさせます。誠のもしMarcJunodは言った、“ブランパンは先に他人が中国の古い紀年と暦法をで完璧に腕時計の上で運行します――これは超脱して簡単に如実なトーテムあるいは中国の文字の概念を使って、東方の文化の伝統に対してスイスの表を作成する本源の崇高な敬意と1つの純粋な腕時計のメーカーを表現しました。”

何は月相の腕時計の月相の腕時計の名詞が釈明するのです

月欠ける曇って晴れな円があって、この現象を運用することができるのが腕時計の上まで(に)確かに1つの偉大な発明です。月相の腕時計の発明は時計と人々の文化に生活するように更に1歩進める結合代表して、最初この機能を運用して腕時計の上のが腕時計に対してまで(に)製造するきわめて素質のスイスからのルイ・ブレゲ先生がいて、彼は最初この機能を運用してブレゲの懐中時計の上に着いて、その後その他の表を作成するメーカーは次から次へと見習っても月相機能がある懐中時計をしました。

何は月相の腕時計です:

スピードは激情の融合ブライトリングの軽量の時間単位の計算の腕時計と簡単に評論します

腕時計界によく各種のスポーツの試合があるいは自動車の試合を賛助するいくつかブランドがあって、しかし自動車の完璧に互いに結合するブランドブライトリングと唯一の1つのブランドであることができます。おなじなのは気高い血筋があって、おなじな使うのはマークのブライトリングとベントレーとして翼を広げて旋回する字母の“B”、2つも各自の領域が並外れている功績のブランドを作って2002年から協力で今なおすでに10年歴史があったのを始める、10年協力で時出してたくさん意味の製品、たとえばを代表するのがあるです:ブライトリングのベントレーの懐中時計の秘蔵版、ブライトリングのベントレーのグリニッジ標準時の時間単位の計算の腕時計などの製品、今日私達はみんなが持ってくるにブライトリングのベントレーのスーパースポーツカーの軽量の時間単位の計算の腕時計が簡単で評論するのです。

日常最も実用的で大きいカレンダーの腕時計をつけて推薦します

率直に言えば大きいカレンダーの腕時計は最も実用的な腕時計機能だと言えることができて、大きいカレンダーは特に日常つけるのに適合するだけではないをの表して、更に時計の文字盤の中で1部のきちんと整う式典を出して思って、全体の時計の文字盤を充満しているのが厳格で重々しくならせて、日常最優秀機能をつけると言うことができて、次に小さく編んでみんなに何モデルの良い大きいカレンダーの腕時計を推薦します。

ロンジンの時計名の職人のシリーズのカレンダーの腕時計


簡潔にさっぱりしていて、ロンジンの時計名の職人のシリーズの精密な鋼の腕時計、内チベットロンジンの特許L619は自動的に鎖のチップに行って、周波数の毎時間の28800回に揺れ動いて、エネルギー備蓄物は42時間に達します。銀色の表面はオオムギの粒子の図案を印刷するのをおさえて、、備える時分けると中央の秒針は表示して、期日ディスプレイウィンドウは3時に位置を設けます。この名の職人の腕時計が透明なチップがあった後にかぶせて精妙なチップの佳作を透視することができます。深いコーヒー色のワニの皮バンド、防水機能は30メートルに達します。

王力宏のイメージガールのセイコーの腕時計の勢力のある人の新作

SEIKOポインター性の勢力のある人がシリーズを表すのとして、PREMIERは成功しマーケティングの全世界を出しますとつまり。PREMIERは表すのは設計は古いローマで時代の建物に源を発して、各方面の立体の時計の文字盤はまた古代ギリシアの中で精密な彫り刻むホールの類の富んで神秘的な寓意のようです、それなのにステンレス製の腕時計のバンドは近代的でモダンな設計の風格に解け合って、古典の米のまた富んで近代的な思う外観を高く備えて、みごとに東の西洋文化の調和がとれている米を順次伝えて、王力宏の自身の多元の文化の融合が全く同様で、および、長い間持続的に努力する音楽の結合。

5月に日が名を担当してイメージガールの阿信を表す座席を全部予約するでしょうと石の映画語ります

新浪の娯楽のニュース近日、5月に日は団を訓練するのに馬力をかけて、来週のコンサートのために準備して、でもお金の形勢を奪い取って依然として減少しません。12月11日、5月に日はイメージガールの有名な時計のモデルに現れます。


でもイメージガールの腕時計で、5人の中で誰が最も時間を守らないでに尋ねる時、5人はすべて回答を奪い取っていて、その中のマーサのは遅刻して人に目を疑わせを記録します。阿信は尋ねられてどう立派な時に遊んで、工夫を凝らして何秒に話をしないがいて、残念ながらただみんなだけが風情に分からないで、突然彼をからかいます。

IWC万国表CEOは、メザドス- AMGの新しい視覚大作

10数年、スイスの製表家のIWC万国表とメザドス- AMGはずっと親密なパートナーだった。このほど、IWC万国表行政総裁クリスティーバー・ゲレイン・ハイアール(Christph Graing - Herr)は、メザドス- AMGの新しい視覚広告の大作に出演し、叡士の風格を発揮する。彼はIWC万国表のエンジニアリング時計「メセドス- AMG 50周年」の特別版を身につけ、新しい梅サイドス- AMG E 53 4 MATIC + Coupアクセサリーのスポーツカーを運転してニューヨークの街を通り抜けていた。

名表業界規則の創立者-国際時計鑑定評価管理センター

スイスは全世界の時計の都として、多くのトップの腕時計ブランドを育み、世界中の愛表者を引きつけた。工芸の優れた、価格が高価であることに応じて生まれたのは、トップの腕時計取引市場の真偽混ざっている。人気のあるブランドのコーナーは求められない、高価な購入は公式製品ではないか、コレクションの目的に組み込まれた時計は本当に高い値が高いかどうかわからない……。

国際時計は管理センターの出現を評価して、以上の難題を1つずつ突破する。

国際時計検定評価管理センターのINTerNATIonal WATCH AATCH株式会社はスイスに由来し、試験核制度を中核とする時計鑑定管理機構、スイスの時計の厳しい繊細な工芸と美感の基準を受け継ぎ、中立的な客観的な角度で経手腕時計に認証を提供する。その歴史をさかのぼると、IWAUCは数十年を経て、北半球にまたがる。

ラン格の九大発明――サクソンからの革新的な解決策

1つの朗格の大多数の発明は、本当のイノベーションは時に一眼ではない。これらの発明の主な目的は,機械の腕時計をより実用的であることにある.

ドイツは長年来て、特許出願の方面で全ヨーロッパをリードしています。ヨーロッパの特許局が新たに発表した年度報告によると、2017年、ドイツは25 , 000の特許を超えている。もちろん、特許出願の数だけで、一つの会社の革新力を計ることができないのは、本当の技術の発展をもたらすことができるかどうかということです。フェルディ南多.アツフ.ラン格(FerdinランドAdolph Lange)の申請のすべての特許はこれから原則に従います。彼は1845年に第1家のサクソン製表会社を創立して、故郷でトップの腕時計を作ることを望んでいます。朗格表工場は1990年に再建された後、再び多くの重大な発明で精密な製表の領域を発明しました。以下のいくつかの関心を持っているラグ特許:

«91011121314151617181920212223»

飯淵知英のブログ copyright by www.luxurygoods080.top。