飯淵知英のブログ

贅沢品のことについては

豪華な腕時計は依然として第一選択を収集します

《群県のシンクタンク.2012胡潤の財産のリポート》は表示して、富豪は収集する情熱に対してとても高いです。64%の富豪は好きなのは収集して、男性の富豪は女性の富豪に比べて収集の方が好きで、億万富豪はくれぐれも富豪に比べて収集の方が好きです。

豪華な腕時計は依然として富豪の収集する第一選択で、パテック・フィリップ、ブレゲ、伯爵などに似ています。第2大が領域を収集するのは古代の書画で、第3は酒を収集するのです。第4は磁器を収集するのが様々でで、去年に比べて2人前進します。現代芸術品は第5人維持します。

紺青の腕時計(腕時計)の名士Baume&MercierCapelandシリーズを押さえて時間単位の計算に帰って簡単な紹介を表しを積み重ねるのを飛びます

1948年に出したのは単にボタンの時間単位の計算によって時計を積み重ねて、用意して距離計とスピード測定器の表示機能があって、その丸いアーチ形の鏡映面設計と強烈な円の突き出ている時計が辺鄙で全く20世紀初めの“玉石”の懐中時計の特色に合います。


この腕時計はエルゴノミクスの心地良い感に合って、及び上下対称の美感、正にCapelandシリーズの腕時計設計の主要な霊感の出所です。


この腕時計はCapelandシリーズが代わってモデルを説明するのです。最も値してひけらかす特質ある配備する自動的に行く鎖の機械のチップそして、ある飛ぶ帰ります時間単位の計算機能、高貴で優雅なきんでている品質を明らかに示します。背とガラスの鏡映面の鮮明な曲線を表して人に玉石のしなやかで美しいアウトラインまで(に)連想させます;簡潔に優雅な表す耳設計が円形殻を表して更にまろやかで潤いがあって精巧なことに見えます。Lajoux―Perretチップ工場の製造したのが両のあるから針機能の時間単位の計算のチップを追うのが藍鋼のねじで固定的で、チップ板と添え板は円のアーチ形で処理を売り払って、もっと精致で精巧なことに見えます。透明なサファイアのガラスを通じて(通って)表すのが辺鄙で、しかしブランドのニックネームPhiを彫り刻んでそして“Cで縫うでしょうか?tes deGenニveは”はカタツムリの形は紋様の振り子陀に扮して現れるのが詳しく徹底的です。

グラムのライスの麦の腕時計(腕時計)の名士Baume&MercierClassimaシリーズの簡単な紹介

このプラチナの腕時計は1モデルの精致な薄型が自動的に鎖の名士の腕時計に行くので、チップの内部のが小さく陀を並べるから運行に駆動して、婉曲で含蓄があって優雅な時計の設計する縮図で、簡潔で、力強くて、はっきりしています:すべてのライスの麦の最もみごとな設計の元素はすべてすでにこの1965年の産物の復古のデザインの中で現れました。


両地の時と動力は貯蓄して腕時計の時計の文字盤を表示します


新しく出す4モデルの腕時計は完璧に1グラムのライスの麦のシリーズのすばらしくて永久不変の表を作成する風格を踏襲して、調和がとれていて優雅な人を魅惑する特質を受けてその通りにしました:円形の39ミリメートルと42ミリメートルの直径の時計の文字盤、すばらしいローマ数字は時間表示して刻んで、付けてあって自動的に鎖のチップに行って、1つの時計のモデルがまた(まだ)用意して動力と表示する複雑な機能を貯蓄する2の標準時区の表示があって、巧みで完璧な表を作成する技術を明らかに示します。これらはモデルを表して精致なだけある特性を持って、たとえば縫って線形で紋様の時計の文字盤に扮して、藍鋼のポインター、伝統の風格の飾るチップは一部は透明な時計を通して辺鄙で完璧に現れることができて、日があるNevaを彫り刻みと紋様の振り子陀に扮して入り乱れて輝きます。

ドイツがかかるのはつける腕時計を彫るどの1モデルの_がドイツがかかってロレックスを彫ってとモデルが紹介するのです

今週末は本当にずいぶん寒くて、小さくただ短距離の道結果に高速鉄道がすべて4時間延着することができるのを行ったのを編みを実習して、本当にすっきりしないで急いで家に帰って、それからヒッチハイクは家に帰りました。

しかし昨日のオーストラリアメルボルンテニス公園はとても暑くて、万人はすべて一人のために歓呼していて、それはつまり第20基のグランドスラムの男子シングルスの冠の軍事費のドイツを持ちました!スイスの大統領さえ深夜自ら祝電を送ります!ドイツがかかって20冠を奪って全体のスイスを驚かしたのを彫ります。

ロレックスの後でありの透明なの_ロレックスをかぶせて背負って通りがいます

ロレックスは中国に巨大なファンがあって、たとえ中古の出て買う価格もも低いとしても、しかし多くの人もあって彼が土豪が表して、俗っぽいのだと感じて、その上デザインは守って、百年が不変だ。重点はそれはなんとほとんどはっきりしている設計を背負っていないで、チップが運行するのが見えないで、このように私がどう設置して強いるチップのきめ細かいのが運転状況を磨き上げるのをと見ると言います!

ロレックスはほとんど実情を伝えないで、ロレックスのただ利を切る尼の王子は背負って通るので、しかしすでに生産を停止して、今価格の上で百万収集します。だからもしもあなたは今市場にはっきりしているロレックスを背負いを見たのがいて、あの99.9%はすべてにせ表すので、あなたがぶつかるのは恐らく宝くじに当たるに比べて利の尼の王子の確率を切るまで(に)更に低いです。

導くヴォスの勢力のある人のシリーズ、うっかりして好きになりました

腕時計を買って、腕時計を理解して、腕時計を手に入れて、とても長い一定の時間を使って、腕時計の理解についてやはり(それとも)ティソに滞在するのを始めますと、米度、ロンジン、ロンジン名の職人の青いポインターのそれが好きで、しかし価格は予算を超えて、ティソの美しい度について、ずっと好感は何もなくて、原因も自分の自身が従って流れるのが好きでないためで、衣服を着る風格から、着くのは事を処理するすべてこのように。

万時計が偶然を知って、導くヴォスを見たのも偶然で、第1はこの勢力のある人の時計のモデルが気に入って、しかし中国人、よく知っていないもののいつも言い表せない会について思ってと排斥する1筋の質疑があって、こらえきれず自分の黙々としての収集が好きで、宿題をして、壁を乗り越えてエクストラネットの資料を見て、国内の資料の本当に少ないのしかし伶のため、顧客サービスをも問合せしたことがあって、しかし心の中はいつも顧客サービスがただ販売するためまた良いと言うと感じて、すぐあの事の時に、壁を乗り越えてその上海外に代理購入を聞いて、および国外の友達のお手伝いに理解させて、ゆっくりしめでたい時計に対して1つの新しい認知がありました.

ジョージの傑の森GeorgJensen腕時計は紹介します

デンマークのジョージの傑の森GeorgJensenは1904年に創建して、銀製品を名にします。今日12の国家に100ぐらいの店を持ちます。ジョージ・イラクの森GeorgJensenはちょうど入ってはやってただ1人の金銀細工師、独占で設計する銀の質の食器とアクセサリーを作って、今日GeorgJensenジョージ・イラクの森はその巧みで完璧な技巧を豊富な製品の領域に用います:金銀のアクセサリ、プラチナとダイヤモンドの真珠や宝石、腕時計、食器、へこんでいる形の入れ物、および住まいと事務用品。その全く優雅なこのナビエの亜設計の風格は世界の数百万ユーザーを征服して、よくデンマークの最も有名なブランドの中の一つだと誉められます。

AndreMouche安蒂麦の美しい玉の腕時計は紹介します

AndrトMouche安蒂麦の美しい玉は1961年にスイスで“時計の谷”のなんじだと誉められて谷を引き延ばして創設して、その創始者は表を作成する職人AndrトMoucheと彼の夫人GraciaMoucheです。創設してからAndrトMouche安蒂麦の美しい玉はずっと女性の腕時計の設計と製造に対してであがめ尊びます。表を作成する職人達は自然の中から霊感を得て、一モデル一モデルの色の豊富な外形の優美な腕時計を人々の目の前に連れて(持って)きます。

AndreMouche安蒂麦の美しい玉の腕時計は紹介します

Zeno―WatchBaselゼノンの腕時計は紹介します

スイスのゼノンZENO―WATCHBASEL腕時計のブランドは1868年に創立して、家はスイス、ドイツとフランス三国境を接する地域のスイスで単独で表を作成する家庭の企業に位置して、今日ZENO―WATCHBASELは1つの機械式時間に力を尽くす測量器具、パイロットの腕時計と特大な腕時計の専門製造メーカーです。

Zeno―WatchBaselゼノンの腕時計は紹介します

最初1868年の製造の第1ただ腕時計だけの時の伝統を踏襲して、ゼノン―バーゼル時計製造会社の設立した小売り専売店は皆厳格に生産会社の高い品質によって体制を審議して、言いふらす鮮明な個性匹敵するものがない優雅な風格に突き出るのがおよびあります。費の中で克斯・胡とベルの倦まずたゆまずの優良な伝統を踏襲して、毎年私達は百開発してたくさん新しく表して、そしてよく歴史のオリジナルの模型に基づいてきわめて小さいシリーズの生産を行います。これらの製品がすべてとても精確な機械的な時道具、伝統の技術、技術と設計する最高水準が組み合わせるのです。

星の皇BL0532の流行するクォーツ・ウォッチは推薦します

星の皇Starkingの生産する"星の皇の札"石英の時計と機械は表してスイスを導入して、日本の輸入完成品の優良品質のチップ、優良品質の素子、先進的な技術を組み合わせて製造して、国家時計品質の監督測定センターを通じて(通って)合格であることを検査します。今日腕時計の家はあなたのために1モデルの星の皇BL0532の流行するクォーツ・ウォッチを推薦します。


星の皇BL0532の流行するクォーツ・ウォッチは推薦します


それとも腕時計ティソはロンジンが良いですか?

ティソとロンジンはすべてスイスの有名な腕時計のブランドで、たくさん腕時計に対してとても理解する友達は恐らく問腕時計ティソがロンジンがまだ良いのなののではありませんか?今日、腕時計の家にみんなに教えに来ます!


  等級の上から言って、スウォッチグループのロンジンに対する位置付けは2種類の時計で、ティソの位置付けに対して3種類の時計です。ここから容易に見て取れて、ロンジンの等級はティソより高いです。これはすぐ彼らの売価に着いた上に反応します。


厳しい峰所属の多数のブランドは盛んな刺し縫いする海の価格の3ヶ月値下がりして連続して2度下がります!

今年5月にめでたい時計は輸出して8.9%暴落して、金融危機から最大の下落幅を作った後に、ブランド達はすべて薄く決めることができないようです。たくさんで有名な腕時計のブランドはすべて値下がりして消費者の眼光を引きつけに来を選んで、イタリアの有名な腕時計のブランドの盛んな刺し縫いする海は意外にも3ヶ月の内に2度の価格に下がりました!


  今回の腕時計の“値下がりするのが湿っている”の中で、多くて有名な腕時計のブランドに波及します。パテック・フィリップ、ロレックスもからだはその中につきあいます。“あれらの毎年と数(何)百万の時計のブランドを量産するのが異なって、パテック・フィリップの年間生産量が有限で、基本的に安定的に2万―3万で、その利潤が増加して価格のがあがるにから来て、販売量の拡大ではありません。”専門家は表して、以前の値下がりする策略、これ世の中の上で“独孤が求めて敗ける”の“時計の王”にとって、恐らくどれぐらいがなくて影響します――それがほとんど競争相手がないため、それと値下がりする効果がなくて、まだ価格を引き上げるのに及ばないで、改めて利潤を勝ち取ります。

ひっくり返す芸術ジャガー・ルクルトはシリーズQ2788520腕時計をひっくり返して簡単で評論します

ジャガー・ルクルトのがシリーズの腕時計をひっくり返してジャガー・ルクルトの腕時計の鎮店の宝の中の一つを称することができることができて、非常に不思議なのが機能をひっくり返していつもあなたに気をつけないでつ友達の目の前で小さく腕まえを見せさせる、もちろんそれは目新しい機能以外もジャガー・ルクルトの腕時計の巧みで完璧な仕事の特性を保留して、あなたに時間のあまりのまた多くなった1部の楽しみをとらえさせています。今日私はみんなの持ってきたのがジャガー・ルクルトだにシリーズQ2788520腕時計をひっくり返して簡単で評論して、続いてみんなは私とと一緒にこの目新しい腕時計を理解しましょう。

ひっくり返す芸術ジャガー・ルクルトの8日の鎖Q3028420が複雑で腕時計をひっくり返して簡単で評論します

先週私達はみんなのためにジャガー・ルクルトを持ってきてシリーズの中Q2788520の簡単な腕時計をひっくり返して、そこで私達にメッセージを残して簡単なのが満足しないだけを見ると言う多くのネット友達があって、だから今週私達がみんなにジャガー・ルクルトを持ってきてシリーズの中の1モデルの複雑な腕時計の簡単なのをひっくり返す鑑賞を評論して、再度みんなにジャガー・ルクルトの腕時計の伝奇的な技術と巧みで完璧な仕事を味わうように連れます。

ジャガー・ルクルトの複雑な機能のシリーズQ3028420腕時計のチップが簡単で評論します:

控えめの内包の5モデルの名士は価格性能比の腕時計を超えて推薦します

名士の腕時計味わうシンボル、180年の光り輝く歴史を持って、特にブランドが追求のために臻に着くのが完璧で、表を作成する技術を打ち破って制限して、絶え間ないのはの堅持する中に絶えず改善するのに対して開拓・革新してと、価値を体現していて、潮流に引率します。今のところ名士はシリーズを表してあらゆるものを網羅していて、それぞれ特色があって、一モデルごとにすべて名士の完璧な品質と芸術設計を求める傑作です。

これは1モデルの女性美の十分な腕時計で、石英のチップ、白色の円形の時計の文字盤、ステンレスは殻を表して、茶褐色の牛革の腕時計のバンド、最近名士は3モデル迎えてすぐ季節的な色と材質の腕時計のバンドに似合うでしょう、女性のために斬新で独特な組み合わせを提供して選んで、完璧に昼間からやみ夜までのアクセサリー切り替えるのを実現して、週末に気の向くままに風格は真夜中まで優雅な風格の瞬間転換します。

«212223242526272829303132333435»

飯淵知英のブログ copyright by www.luxurygoods080.top。