飯淵知英のブログ

贅沢品のことについては

Roger Dubuisロジャーとヤマナシの相手の制限する腕時計の杭州は初めて展示されます

2018年、RogerDubuisロジャーヤマナシ彼アイデア実験室の深い所は力強い鋭くて長い音が伝来します――これはいままでずっと“勇敢に作るのが並外れている”のブランドが煌びやかで美しい時計算するのを出しを堅持して、そのクラシックExcalibur王者のシリーズのために新しいがの現れて演繹します:LamborghiniSquadraCorse蘭博基尼の試合のスポーツ部の協力で出すExcaliburAventadorS黄色と腕時計がやはり(それとも)“競争路のチャンピオン”の精神ExcaliburSpiderPirelliダイダイ色のモデルを積載していて全く新しい時計算して、全てブランドを解釈した転覆性の革新する決心は、“RagingMechanicsがこの上なくて機械的だ”の王者の風格が現れるのを堅持するのなのにも関わらず。このつが新しく制限する時計算してもすでに杭州をログインする新しい宇の三宝の時計の行、2018年に6月21日――7月2日の時に杭州ビルショッピング城でD席の1階の中庭は展示して、何モデルもの臻の品物は一斉に集まってこので手首の間で激情を釈放して、1度の独特の風格がある展覧を持ってきます。

ブレゲは6月26日の“陀はずみ車の日”を祝います

2018年6月26日、ブレゲは陀はずみ車を迎えて特許の誕生の217周年の紀念日を設置します。この革命的性質は発明を革新して“近代的な表を作成する父”のおじさんだと誉められるからめったにない―ルイ・ブレゲ(Abraham―LouisBreguet)の先生を引き延ばして専念して研究開発します。陀はずみ車の誕生に当たる時、ブレゲが真心をもって腕時計のファンの前来ブレゲの高級品店がブランド所属の多い陀はずみ車を鑑賞するのを歓迎する時計算する臻の品物、深く突っ込んで表を作成する領域の並外れている貢献に対して設置するべきなことを理解します。

盛んな刺し縫いする海はいっしょに素早く建華は時間精密な科学技術を解明します

イタリアの高級な腕時計のブランドの盛んな刺し縫いする海の新しく作るTIMEAGENT“素早く建華時間のスパイの大きな塊”の正式社交メディアのプラットフォームの上で線、片中ブランド大中華区の代弁者は建華先生は変身するのは素早く冷やかな神秘のスパイは盛んな刺し縫いする海LuminorDueシリーズの腕時計をつけて、精密に必ず時間に、一分一秒を争いを目標の探検の旅を追跡する掌握するのを演繹します。

諾沙泰爾、盛んな刺し縫いする海はこのスイスできんでている技術の制表工場のオルト位表を作成する心臓の地帯をいっぱいに含みます。ここで、素早く建華は冷やかなスパイに変身して1度の神秘的な探険の旅を開きました。映画の中で、素早く建華は車を走らせて盛んな納海諾沙泰爾制表工場に駆けつけて潜って、訪れるのは幾重にも機密だ。手首の間でつけたのLuminor Due 3 Days Automatic Acciaio–45ミリメートルの3日の動力貯蓄する自動的に精密な鋼の腕時計(PAM00674)、それに精密に必ず時間を掌握するように助けて、最後に精密な科学技術のの好きになったのを積載して–Radiomir を行いを探します1940 Minute Repeater Carillon Tourbillon GMT–時計は3が時間を知らせる陀はずみ車に両地時間を赤い金の腕時計(PAM00600)を聞きを笑います。

冠の琴の腕時計はどうして査真が偽りだ

今多くの若い人はでも腕時計をつけることが好きで、多くの紳士が付けても比較的風格のいくつかがあると感じて、その上人にも成熟すると感じます。冠の琴の腕時計は比較的若い人つけるブランドに適合するで、たくさんの人はでもネット上で冠の琴の腕時計を買います。しかしにせであることを買って表しやすくて、次に腕時計の家があなたのために冠の琴の腕時計査真を紹介するのがどうして偽りだ!


1、観察して鏡、針を表します


    うそはコストが鏡の上でめっきして反射層を防ぎためを表していることはでき(ありえ)ないをの減らす表して、光線の下で光が反射するのがひどくて、にせの表す秒針の製作が粗くて、その上比較的短くて、これは最大の欠点で、本当に普通な秒針を表して分針の長さの長じているかようです。

ディズニーの腕時計の本当に偽りの鑑別の方法

ディズニーのアニメーションのアニメーションは深く人の心に染込んで、特に子供達はすべてとてもミッキーマウス、ドナルドダック、白雪姫などの役が好きです。もちろんとてもディズニーの腕時計がも好きです。しかし市場の上にたくさん詐称するディズニーの腕時計があって、私達はどうして鑑別するべきですか?次に腕時計の家の教えを請うあなたのディズニーの腕時計の本当に偽りの鑑別の方法!

メーカー

真偽の米の珍しい腕時計の第1手を見分けるのは生産メーカーを見るで、国内は正式に商に権限を授けて上品なcutieシリーズを送る宇の光と上海がしかなくて、台湾版は深センの易展しかなくて、永遠に駿馬の腕時計はネット上で流通することはできなくて、しばらく考慮する必要はありません。国内の権限を授ける米の珍しい腕時計は包装していて、修理保証して押さえる必ず関連が見つかって情報を生産することができて、その上ただおそらくだけ上の2社の会社の情報、その他があることはでき(ありえ)ないです.国内でコーナーを許さないで流通するため各位の注意した台湾版を頼んで、だから彼らはカードを修理保証していてと包装して会社の情報を残すことはでき(ありえ)なくて、国の授権商の訴えをもたらさないようにします。

目的格の腕時計の真偽がどうして目的格の腕時計を識別して真偽の目的格の腕時計がどうどう本当に偽りであることを見分けるかを見る

  腕時計は私達の日常のつけるアクセサリの中の一つで、同時に1つのとても手っ取り早い時間単位の計算の道具です。いっしょに自分の腕時計に適合するのが私達の全体の顔のボーナスポイントであることができます!しかし決してすべての人ではないのがすべて良い時計を買えて、だから多くの中・低収入の人の群れは中小の腕時計のブランドの方が好きで、目的格はみんなの最も好きなブランドの中の一つです。しかし市場の上の偽者もとても多くて、次に私達はみんなに目的格の腕時計の真偽がどうして識別するのを教えます!

5モデルの逸品は潜水して腕時計推薦します

潜水する腕時計、当て推量をして、これらの腕時計は間違いなく非常に強い防水機能があって、潜水する腕時計もダイビング者の精神を象徴して、自己の極限、に挑戦するのは冒険的で、探求のことが好きです。ダイビング者にとって、ひとつの良いダイビングの腕時計はすでに潜水するなくてはならない装備の中の一つでした。今日私はここにあってみんなに何モデルの防水性能の非常に強いダイビングの腕時計に潜水する愛好者に選ぶように供えるように推薦して、みんなが1モデルまで見つかって最も自分のに適合することができるのを望みます。

何は月相の腕時計の月相の腕時計の名詞が釈明するのです

月欠ける曇って晴れな円があって、この現象を運用することができるのが腕時計の上まで(に)確かに1つの偉大な発明です。月相の腕時計の発明は時計と人々の文化に生活するように更に1歩進める結合代表して、最初この機能を運用して腕時計の上のが腕時計に対してまで(に)製造するきわめて素質のスイスからのルイ・ブレゲ先生がいて、彼は最初この機能を運用してブレゲの懐中時計の上に着いて、その後その他の表を作成するメーカーは次から次へと見習っても月相機能がある懐中時計をしました。

何は月相の腕時計です:

ラドーTrueThinline本当の私のシリーズの超薄のハイテクの陶磁器は精錬して時計を持ちます

ハイテクの陶磁器の表を作成する技術の世に名を知られるスイス名でラドー(RADO)を表して母の日前夜でTrueThinlineハイテクの陶磁器に精錬して時計のモデルを持つように出して、超薄の技術は再度優雅な風采を公にします。光栄にも獲得して2011年にGoodDesignAwardが全世界のために大賞の特別の光栄のTrueThinline創始する超薄の陶磁器の腕時計を設計して、普通な腕時計の重々しいのを投げ捨てて、殻の厚さの最も薄い4.9だけのmmを表して、35グラムのぼんやりしている重さはラドーを失わないで磨損の特色を抵抗する、独特な親しい肌性はお母さんに最も入念な計略の触感を与えて、更に親心の間の永久不変で不変の深い愛を含みました。TrueThinline陶磁器は時計を持って再度現して超薄の姿を尽くしを精錬して、白黒の2色を主なにして、超薄のチップは簡潔な色調の陶磁器によく合って殻と腕時計のバンドを表して、軽くきわめて経験して手首の間でめぐって、気楽に優雅な姿が現れて、もっと今年母の日の最も良いのは贈り物を味わいます。

モベッダ伝承シリーズDatronカウントダウン表

1970年代には、Datronシリーズの自動チェーンのカウントダウン表が発売されました。この40ミリの男装の自動腕時計は、モベロ新コレクションシリーズのトップメンバーです。39年後、モベロ伝承シリーズのDatron™は、Datronシリーズの自動チェーンのカウントダウンリストのデザインのインスピレーションを吸収し、その経典の復刻版となった。

「カウントダウン」と「スポーツ」の奇妙なつながりは、スポーツで挑戦する時間の超越感を体験することができるのかもしれない。その腕には、男性が限界に挑む情熱と魅力があるようだ。限定で発売された伝承シリーズのDatronは、パポミンスSTEel™から高品質の実心鋼によって作られており、37を搭載した自動ブレスレットを搭載し、42時間の動力を蓄えた。

万国表の最新のダブシ腕時計

IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー最新の达文西腕時計を添えて魅力的な酒樽形のケースは、展示の美学と設計して、これは形や設計上の新しいヒント;どんな好き実用で優雅な大3針腕時計の時計ファン、男女を問わず、この見方を認める。1985年、インターナショナル・ウォッチ・カンパニーリード風潮が発売された第1枚の达文西万年暦タイマー時計。「小さい」达文西腕時計の登場を惚れ小型表項の者になってしまったサプライズ。実は、好き小さい表面の者が少なくない。

最新达文西自動時計に備えて18バラの金、18白金と精鋼の3種類のケースをする。ケース径は35 . 6 mm、配は30130型自動的にムーブメントは日々の生活に装着者の信頼できるパートナー。この指に優れて貴重な腕時計は絶対にあなた感じない平凡な毎日。と文字盤の完璧な結合の大日付表示窓はきわめて親密なデザイン実用的で。その中に置秒針配備曳く停止装置を確保するために時間調整の正確性。製表プロセスからすれば、达文西自動時計は間違いなく恐れ入るの最新デザイン。

オメガ海馬シリーズNZL - 32時計

船長や隊員のヨット競技での特別な需要を満たすため、オメガは、この腕時計に「ヨット試合スタートカウントダウン」の機能を備えている。この機能は、表盤の上で5つの特別な円形の指示窓を通じて実現し、試合の信号が出る前の10分以内で、最初の5分、丸い窓は次第に青になり、あと5分過ぎて、船員が本格的にスタートする時間になるよう注意します。スイス天文台が認証したオメガ海馬シリーズNZL - 32の時計はオメガ3700自動上のチェーンコアを配置し、動力は40時間貯蔵する。

アーチの夜の光は、銀色と黒の間にある表盤の上にある。シルバー外輪の黒30分タイマーは、3時位置、青と赤の記号で試合開始前の2つの5分周期で、すでに過去の分数を明確に表示します。少し小さい時間のタイマーは12時位置に位置して、小さい秒針は9時に位置します。読みやすい性能がもっと優れていることを保証するために、空の時計の針と針は夜光のコーティングによって処理して、2つの小さい表盤の針はすべて新鮮な赤色を塗っています。

IWCCEO筆頭になる梅賽徳斯―AMG全く新しい視覚の大き

10数年来、スイス制表名家IWCIWCと梅賽徳斯―AMGはずっと親密なパートナーです。先日、IWCIWCの行政の総裁のクリストファー・格のLaneの格―ハイアール(ChristophGrainger―Herr)は筆頭になって出演する梅賽徳斯―AMG全く新しい視覚の広告の大きな塊、最も睿士の風格を現します。彼はIWCIWCの技師の運動する時間単位の計算の腕時計の“梅賽徳斯―AMG50周年”の特別な版をつけて、全く新しい梅賽徳斯―AMGE を運転します53 4MATIC+Coupトかごのスポーツカーはニューヨーク街頭で通り抜けて、感情を傾けて#SpeedUpInStyleの生活様式を演繹します。

名は業界の規則の創建し営む者―国際時計鑑定評価管理センターを表します

スイスは全世界の時計のすべてとして、多いトップクラスの腕時計のブランドを懐胎して、全世界のよくに人を表して殺到させる。技術が巧みで完璧で、価格が高価なのとと一緒に気運に乗じて生まれて、トップクラスの腕時計の取引市場の真偽がごっちゃにするのおよび、プレミアムの虚実の問題です。大人気のブランドのコーナーが表してと高値の購入したのを求めて、使いにくい収集する目的のために政府の製品、組み入れる時計の不確定で本当かどうかちょうど高まっているプレミアムを確定することができません......


ランゲの九大は発明します――薩克森の革新のソリューションから来ました

ランゲが全く同様な大多数は発明して、本当にの革新は時には一目で決して弁別することができるのではありません。これらの発明の主な目的、機械の腕時計更に思いやるのが実用的なことにあります。

数年来、ドイツは特許出願の方面ですべてのヨーロッパをリードします。ヨーロッパ特許管理局によって最新の公表する年度のリポート、2017年、ドイツ会社はすでに25、000の特許を越えるのを申請しました。当然で、ただ特許出願の数量だけに任せて、1間会社の革新力を評価するのが足りないで、その肝心な原因は発明が本当にの技術を持ってきて発展することができるかどうかにあります。なんじのディナンがかかるのが多いです.アドルフ.ランゲ(FerdinandAdolphLange)の申請するすべての特許は全てそのため原則に従います;彼は1845年に初薩克森制表会社を創立して、希望能於家郷は優秀な腕時計を作ります。ランゲ時計工場は1990年に再建した後にで、再度多い重大な発明で精密な表を作成する領域を豊かにします。以下はいくつかのために関心を持つランゲの特許に値します:

«222324252627282930313233343536»

飯淵知英のブログ copyright by www.luxurygoods080.top。