« 上一篇下一篇 »

宝玉Class ique陀飛輪表3755 PR/1 E/9 V 6時間

頭Iの三つの位置:

1正常位置(マニュアル上鎖ムーブメント)

2.学校の時間位置を調整する

出発時:

頭が位置1にある時は、ムーブメントにチェーンを付けて、動こうとする時は頭を上に向けて回転させます。回転できない時は、力を入れて回転を続けないでください。

回転ができない場合は、必ず頭を下に向けて(少なくとも1/4周)、冠輪を緩めます。その後、毎日同じ時間に時計のチェーンをつけたほうがいいです。

注意:設定時刻までに、他の装置(年、月、日、曜日)を設定してください。

調整方法:

6時に時刻を設定します。ボタンIIは、6日に日付を設定して針を表します。ボタンを押して曜日を決めます。ボタンII、設定日付。次、時刻を設定します。

注意:腕時計は程度によっては壊れてしまうかもしれません。