« 上一篇下一篇 »

雨の中、上海外灘購入表の攻略図を撮ります

私は偽文芸青年として、同じく文芸青年の特徴を持っています。例えば、雨の日の散歩が好きです。ゆっくりと沈む夕日やゆっくりと昇る太陽を見るのが好きです。しかし、今回の雨は私の上海旅行に多くの不便をもたらしました。以前腕時計の家の編集者がみんなのために一連の北京購買表攻略文章を書いてくれました。皆さんの注目を集めました。そこで、今回の編集者は遠路はるばる上海に来ました。表です。

外灘(the Bund)は上海市中心区の黄浦江のほとりにあります。上海の観光スポットです。外灘は中山東一路といい、全長は約1.5キロです。東の西は黄浦江に臨み、西はゴシック式、ローマ式、バロック式、中西合壁式など52棟のスタイルの異なるビルで、「万国建築博覧群」と呼ばれています。もし私が道に迷っていなかったら、私たちの観光の順番は西から東への順番だったはずです。