« 上一篇下一篇 »

セイコーの光明戦はどれが綺麗ですか

日本のセイコーセイコーは、誕生以来、消費者に人気があります。百メートルの将も光明戦将も、腕時計の世界ではセイコーの名が鳴り響く。腕時計に触れたばかりの人にとっても、セイコーというブランドはよく知られています。しかし、精鋭の光明戦将といえば、光明戦将のどれがいいのか悩んでいる人が多いです。この問題について、万俵小編は詳しく解説していくつもりです。

セイコーの光明戦はどれがいいですか?

1、セイコーSEIKO-Seeko 5シリーズ自動機械男子時計

価格1460¥

セイコーの光明戦はたくさんありますが、腕時計はどれも自分の強みと特徴があります。この自動機械男子時計のように、セイコーSEIKO-Seiko 5シリーズの中の一つです。同時に光明戦将です。ケースはステンレスとPVDメッキを使用しています。折り畳み式の精密鋼のボタンを付けて、装着するのは快適で自由自在なだけではなく、実用性もとてもいいです。ビジネスやレジャーに最適です。

2、セイコーSEIKO-Seeko 5シリーズの機械男子時計

価格900¥

同じくセイコーとして活躍していますが、この腕時計は上記の腕時計とは全く違っています。外見はともかく、雰囲気からして、この腕時計は硬さに偏っているようです。ステンレスのケース、人工合成宝石、カレンダーのダブル顕、透視螺旋の底蓋がきちんとしていて、機械の美感を余すところなく表現しています。どちらがいいというよりは、個人の選択によって、違ったデザインの光明戦将のスタイル、材質、その色、価格が違います。