« 上一篇下一篇 »

国産で有名な機械がチップの型番を表してあなたが理解しますか?国産のチップのトップを見てみます

全世界の時計業から見に来て、機械はチップの最大のメーカーを表してETAに属して、しかしスイスが中国のチップに対して輸出するのを制限するため、これはどうして国産の腕時計がとても少なくてETAチップの原因を使うです。

ETAチップを比較して、日本のチップは大部分がもう1度刻んで表しに用いて、かつ月相機能を加えました。国産の機械が最も有名なチップを表すのが属するカモメが製造したので、今日みんなと国産で有名な機械がチップの型番を表すと言いに来ます。

1、国産のチップの蛇口の長兄――カモメはETAチップをまねます

このチップはETAが最大とと違いカモメのチップがうろこの紋様で磨き上げるのにあって、ETAチップはジュネーブの紋様で磨き上げるのです。かつカモメはETAチップをまねて主にもう1度刻んでいて市場の上での名の職人のシリーズの中で表しを使います。ST18シリーズのチップ模造するETA2892チップ。

2、国産のチップの二番目――上海はETAチップをまねます

上海はETA7750チップをまねてしかし国民に遊ばれてとてもふさいで、月相に参加して、カレンダー全くできない問題に参加します。