« 上一篇下一篇 »

4モデルの海洋の腕時計は大いに全力で勝負します

深海底、駆け回る海洋に越えて、1件のどんなに満足する事で、大部分時間の中でこのすべては生活中で決してそんなに現実的でたとえないとしても、しかしあなたはほかの方法で慰謝でおしゃべりすることができて、例えば頭を下げて表しを見る時それではひとつの海洋の風格の腕時計があります。海洋の腕時計は大部分が(は)明快な色を持って、あるいはさわやかなのが海のような青色でで、あるいはまばゆいダイダイ色で、またたとえその他の色も絶対にあなたに驚かせたのにだとしてもやすくて、またそんなに地味になっていきを思わないで、グロックの海洋の腕時計を選びましょう!

ダイダイ色と黒色の組み合わせは最もあなたの若い活力の風格が現れることができて、日常つけて人に目を通して忘れ難くさせる。潜む知恵の腕時計は非常の知恵の時間の現実の方法を持っています:水中の1.4メートルの時に入って、ポインターは重なり合ってそして9時の位置を指して、潜む話の腕時計を引き続きおりて測量の仕事を始めて、分針は水深を指示して、時計の針は潜む仕事のあがるスピードを下へ指示して、それ以外に水中で柔軟に自由自在なのは更に押しボタンを押すことができて、羅針盤、背景の照明あるいは温度計などの多くの項目の補助機能をスタートさせます。この時計の水中の光度、磁気を防いで震災を防ぐ、時間単位の計算機能がひとつのすべて多い、潜水してそれはあなたの忠実なパートナで、平素それはあなたのかっこいいアクセサリーです.

 同様に1モデルの主な色調のダイダイ色なる腕時計で、ダイダイ色の海洋の腕時計の中の応用はとても普遍的で、それの色があでやかなのはたとえ暗い水中としても非常に人目を引いて、同時に人の楽しくて心地良い視覚の体験にあげることができます。この時計はオメガの新しく出す9300/9301軸の時間単位の計算のチップを採用してと、600メートルの防水機能を持ちます。その上細部の方面もあなたのために考えるのが非常に周到です:時計の針の秒針の使った夜光の上塗りは青い光芒を出して、分針はやっと区分して緑色になります。