« 上一篇下一篇 »

走って走る腕時計に推薦するように適合するのがなにかあります

シティーライフのリズムのが加速するのに従って、私達は以前にこのあるスポーツはゆっくりと私達に磨滅させられたようです。起きるのが早くて暗やみの中で、さまざまな事務室の病気になる冷房病はすべて気運に乗じて生まれます。多少心から愛するランニングの人選ぶ夜に夕食があとで走る、これ時もしも、持つ1モデルの夜光の時間単位の計算の腕時計、譲るあなたのランニングの過程更にすばらしい、さすがに腕時計の体積比わりに大きい、走る便利ではない、しかし、走る時見る時間。どうしますか?今日みんなにいくつ(か)の有名なスポーツの腕時計を紹介して、時間を見ることができるだけではなくて、また(まだ)スピードを測ることができて、心拍を測ります。

アディダスのスポーツの腕時計は比較的独立独歩すると言うことができて、アディダスのスパイクの中で感応器のスロットとナイキの設計を放置してたいへん似ています。しかしここは特にこの外観が腕時計の痕跡のmiCoach(全体の10割がないにの言及して、最低の1580元)はスーツを訓練して、それは心拍を含んで持って、足並みのセンサーは、はこのものは主制御器、とその他の同類の製品とと違い1つの個人のトレーナーのように、訓練計画をダウンロードするか注文して作らせて、そしてスポーツの中で監視測定の心拍などの状況がイヤホンを通して音声の指摘のスポーツ者スピード・アップがあるいは歩をゆるめる、その上互換の各種のMP3設備がイヤホンを通すことができると同時に歌を聞くことができます。