« 上一篇下一篇 »

オメガ星座シリーズ38 mm同軸カレンダーの紳士腕時計

1982年、オメガは新しい腕時計を発売し、非常に注目されたクラシックなデザインコンセプトを導入した。この星座シリーズ「マンハッタン」の腕時計は、マーク的な「爪」によって、世界で最も識別されやすい時計の一つになります。この腕時計は30年近くで人気がある。2009年以降、オメガは、シリーズ全体に新たな姿と新たなデザインをもたらし、各機能を向上させ、このシリーズの腕時計を好む人を魅了している。それでは、今日はオメガ星座シリーズ38 mm -同軸123.20 , 02.002腕時計を見ます。

この腕時計は、精鋼と18 Kの黄金の二つの材質を採用している。表殻の上の表輪と託爪で採用されているのは18 Kの黄金素材で、表殻の他の位置には精製鋼の素材が採用されています。表輪には、星座シリーズのマーク的な爪のほか、時計の上にギリシャの数字が刻まれている。磨き面も同様に2つの工芸処理を採用しており、それぞれが放光技術処理とラース技術処理である。表殻のほとんどの場所は、糸を引く技術を選択しています。