« 上一篇下一篇 »

豪雅Aquaracer 500 TeamUSAアメリカ州杯記念版

豪雅は1つの聞くととても紳士の上品なブランドで、1860以来、豪雅はすでに多くの対立要素を完璧に融合したことに成功しました:伝承と革新、信用と品質、運動と魅力です。豪雅は世界第4位の贅沢な腕時計ブランドとして、従業員の創造力、プロの技能と豊富な経験として、製表技術の革新的な突破を推進している。

Aquaracer 500チームUSAアメリカ州杯記念版

臨海都市でも、海に関する試合活動が盛んになるとは限らないが、このような発展については、はっきりと言えば天が半分になってしまうので、約束しないでください。テーマに戻って、私たちが今話しているのは時計です。

そうです!海の試合にはあまり知らない人が多いが……。興味もあまりありません(ほとんどのスポーツに対しても)!しかし面白いのは、こんな寒い感には影響しませんまでに運動表項の好き。どうしてこうなるの?これは……謎です!

しかし、私個人の観察では、このような結果をもたらしたのは……。運動表の金がかっこいい!個性があるし、形もあるし、人が弱いとしても、手に入れるだけで、自信がいっぱい!(試験は100点かわからない)。太陽剛、カッコイイイメージが運動表を作って初めて目を吸って、腕時計については半解な消費者に惑わされていた。さらに分析すると、運動表に必要なのは強固な殻で、丈夫な内面を持ち、実際の時計ファンにとっては、生活に必要なものとしての選択肢でもある。