« 上一篇下一篇 »

エルメスの初がすべてで腕時計、エルメスArceauシリーズのダイヤモンドの腕時計をあけます

エルメス(Hermes)はずっと追求は例えば芸術品の類の完璧な腕時計だ今年バーゼルで時計展中ではなやかな登場する“TempsSuspendu”がブランドの話題の腕時計になるのがここから、十分に腕時計を体現しているエルメスの未来発展する重点の中の一つであるでしょう。ブランドは近日Arceauシリーズで更に初のすべてのラインストーンにモデルを表すように出して、クラシックのために殻を表して高貴でまばゆい新しい衣服をはおります。

 

もっと前に1928年から、エルメスは第1枚の腕時計を製造するのを始めて、1978年に始まって、エルメスの時計は業の内で数名の豊富な経験を持つ表を作成する職人に集まって、スイスのビルの制表工場に尽力して、ブランドの時計部門に発展するのに力を尽くします。今回の出すArceauシリーズのすべてのラインストーンはモデルを表して、表を作成する師、宝石を結び付けて職人とブランドの最も有名な皮革を象眼して職人を縫って、この魅力をひとつだけ持っているまばゆい臻の品物を製造しだします。