« 上一篇下一篇 »

ランゲと薩克森のシリーズの貝のマザーボードのプラチナの新作の女性は熱を支えていてもっと多い2017の新作にやはり待たなければならないをの売りを表します

メンズの腕時計とと同じに、レディースの腕時計はつける者にとってその意味はとっくに手首の上で装飾性のものではなくて、それらはよく組み合わせ風格とに品位の不可欠な一部分が現れられます。ここ数年来、社会の各界のレディースの腕時計に対する熱烈な関心に従って、時計の市場の中心も少しレディースの腕時計をえこひいきしました。1モデルの設計が優雅で気前が良くてかつ、シンプルで腕利きな腕時計が女性のみなさんの理想的な手首になった上に付き添います。近日、私達は訪問して北京SKPに位置するランゲ専売店を見て、2017年SIHHの新作の貝のマザーボードのプラチナの腕時計すでに支えて売り出したのを発見します。全体の真っ白な様式の耽美が優雅で、18Kプラチナは殻を表して更にそれのために少しの高の寒くて、派手な雰囲気を加えました。


去年の4モデルのランゲの超薄のレディースの腕時計は私達に深い印象をあげて、クラシック、趣の十分な時計の文字盤設計のこれに加えて細かくて薄い機体で腕時計に純粋で、シンプルな完璧な品質を配らせています。今年の2モデルの薩克森のシリーズの女性は、を表で再度シンプルな昇華を簡潔なために、人極致のさっぱりしていて上品で気前が良い女性の米に、に細かくて薄くなりをテーマにします。