« 上一篇下一篇 »

良い士は腕時計のネットオークションの逸品は振りかえります

6月13日~27日、良い士は腕時計のネットオークションは夏の日の特別テーマを画策します。このフィールドメッシュの経絡のネットオークションの中でたくさんの世界の有名な腕時計のブランドの骨董が近代的な腕時計を表しがと現れます。この中、ロレックス、オメガ、バセロン・コンスタンチン、ジャガー・ルクルトなどの国際名が表しを含みます。注意する必要があったのは、めったにない骨董のロレックスなどの腕時計はロケの本番の前から多いチベットの友達の関心を受けました。今回ネット上でオークションして130件の腕時計の秘蔵品を全部で、腕時計の家は続いてをあなたは今回の良い士ネットオークションの逸品に振りかえって、見てみに来てすべて今回のオークションに参与するどんなの逸品の腕時計があります。このロレックスの6265はロケの本番の前に広範な関心を受けて、その生産時間は大体1972年に、チップは20年代の60年代~80年代の手動の上弦のチップcal.をそのまま用います727,727はしきりに並べるのを21600持って、それはロレックスが20年の1モデルのチップを使ったので、その性能を安定させるのが十分に優秀なことにわかります。これ導いて通す持つ踏襲する導く通す持つシリーズの設計、著しいステンレスは殻を表して、時計の文字盤はRolexCosmographからRolexOysterCosmograph(俗称ROC面)になりました。ROC面は赤色DAYTONAの字形をキャンセルしました。これはこの時期の6265特徴です。ロレックスDAYTONAはオークションしていて市場の中で現れるのでさえすれ(あれ)ば、必ず家の絶大な支持と関心を隠しを受けて、クラシックについて、人々の情熱は永遠にすべて脱ぐことはでき(ありえ)ないです。