« 上一篇下一篇 »

ジャック徳羅jaquet droz

 

ジャック徳羅jaquet droz


ジャック徳羅は1738年に创立して、とても個性的、それを数字8として自分のマーク、は珐琅工芸が抜群だ。ロゴで七穂先二粒の星が出た、七星穂先は欧州代表未知と神秘。腕時計の価値、それの机芯だけにとどまらない、文字盘の魅力と創意も価値の実現。ジャック徳羅は盘面の芸術を、最も有名なのはその大等の珐琅工芸や三鸟、機械人形に訊いた。清朝では、ジャックは受け清朝皇帝の好き。