« 上一篇下一篇 »

ディオール2016秋冬らき[リングシリーズ—蜂

 ディオール2016秋冬らき[リングシリーズ—蜂
蜂:「忙しい蜂の巣で舞うの蜂——これは私が初めて発表秀時の姿」、青蛙ディオールさんは彼の回想録に書いている。まるで満は蜂の労作蜂の巣——この三十番街に描写モンテーニュ青蛙の比喩でも、また変質対ブランド仕立て屋の愛称、ミツバチ。蜂の群れのように、彼らのデザイナー、一糸の乱れを気まぐれの仕事をしている。この黒黄と赤の小さな昆虫、経由で現代工芸と精致な刺繍、Homme资生のロゴマーク。今、蜂というイメージがまたディオールの印鑑リングシリーズに引用され、と漆黒玛瑙が対照的に勇気と活力を意味する。