« 上一篇下一篇 »

クリスタルアクセサリー6品ぞろえを见た

 

クリスタルアクセサリー6品ぞろえを见た
「见て精选
精选軽量の水晶制品、星云状とクワガタならあご、ふさ状分布のガス体を包んだ。素材は清浄、つやがいい、透き通る、浓淡が見つかれば長短の断ひび割れやシミ、不良品。
资金:
水晶制品加工過程は二种类に分かれ、すなわち磨工と雕工。は水晶のネックレス、腕輪、ピアスなどは研磨品;観音響、内部鼻烟壶などが雕刻。一件の働くべき良い水晶制品あがめ、精巧で、十分に水晶制品の外的な美(造形やデザイン、対称性など)、しかも最大限発掘中身美(きらきら、巧色など)。
「见まし
艶出しの良し悪しに直接影響水晶制品の価値だ。水晶は加工過程を経て、那須金刚砂の琢磨荒れた制作せる存在摩擦の跡が水晶の表面。良い水晶制品の透明性、光沢が良く、业界用语「火足」说。
见孔眼:
水晶制品に対して着缀(ネックレス、腕輪、佛珠)、见たいかどうか孔眼水平、孔の太さ、细か有均整ひび割れた。穴の壁に澄んだ、しなければならない透明無「白痕」。
色を见て、
同じ种类の水晶で、それの部位によって、色のキメも興味深い。モノクロの属する色度、均一;同じ水晶である場合、浓淡の要求に対して自然美観色。
「见て調和
クリスタルアクセサリー購入時、受験をかぶって、その大きさ、太さ、長短。如是ちりばめ、アクセサリー、周正と调和か统一堅固だ。クリスタルアクセサリーも注意しなければならないかのデザイン、色彩と自分の身体を、肌の色、颜と服装の色を調和させる。